ビタミンC誘導体、APPSの総合情報サイト

ビタミンC誘導体ガイド

ビタミンC誘導体で生成し続けるメラニンを抑える

肌に刺激を受けると活性化するメラノサイト

肌には肌の色を作る色素細胞『メラノサイト』があります。メラノサイトは常にシミを作り出すわけではなく、肌への刺激をきっかけに活発化します。

紫外線を浴びると、色素細胞であるメラノサイトの中でシミの元になるメラニンが大量に生成されることになります。この作用は本来肌を守るための働きです。これがターンオーバーで入れ替わればよいですが、実際はシミとなって残ってしまいます。
しかも一度活性化したメラノサイトはずっとメラニンを生み出し続けます

メラノサイトの活性化を沈めるのがビタミンC誘導体

ビタミンC誘導体にはこのメラノサイトの働きを抑える効果があります。シミの元となっているメラノサイトの働きが抑えられればシミができにくくなります。

また、できてしまったシミを薄くしていく効果もあり、さらには肌のターンオーバーも整えるため、ビタミンC誘導体配合の化粧水は美白、シワ、ニキビなど万能な効果を持っています。

UVケアと化粧水ケアがメラニン対策になる

日々の日焼け止めなどでUVケアをしっかりすること。
そしてビタミンC誘導体やAPPS配合の化粧水でしっかりとケアしてあげること。これがメラニンの生成を抑制するとても大切なことです。

肌のターンオーバーを正常化するためのピーリングも週に2、3回はすると良いでしょう。

売上人気ランキング1位

売上No.1の美白化粧水。100倍の浸透力のAPPSを配合。
  売上人気ランキング2位
大人ニキビ肌に最適化された最新型ビタミンC誘導体配合
  売上人気ランキング3位

高い支持率をキープするビーグレンのホワイトケアセット

このエントリーをはてなブックマークに追加

ビタミンC誘導体の基礎知識

APPSについて

シワ対策

ニキビ予防とニキビ改善

シミ対策と美白ケア