ビタミンC誘導体、APPSの総合情報サイト

ビタミンC誘導体ガイド

日焼け後は冷やしてシミ対策

冷やすとシミを作りにくくできる

紫外線を浴びるとヒスタミンが活性化します。このヒスタミンがシミを作り出すメラノサイトを刺激してメラニンを生成します。
ですからヒスタミンが活性化しないようにすれば日焼け後もシミを作りにくくすることが可能です。
紫外線を浴びすぎたかもと思ったら、冷えたタオルでクールダウンしてあげましょう。保冷剤等を使ってもいいですね。

ビタミンC誘導体でしっかりとケア

クールダウンしたら、ビタミンC誘導体配合の化粧水でしっかりとケアしてあげましょう。可能であればイオン導入をして肌の奥まで成分を浸透させると効果的です。もしくはAPPSであればイオン導入と同じ効果が期待できます。

化粧品によるケアと同時にビタミンCサプリメントを1日数回に分けて合計2000mgを摂取するようにしましょう。メラニンの生成を抑えてシミの発生を防ぎます。

売上人気ランキング1位

売上No.1の美白化粧水。100倍の浸透力のAPPSを配合。
  売上人気ランキング2位
大人ニキビ肌に最適化された最新型ビタミンC誘導体配合
  売上人気ランキング3位

高い支持率をキープするビーグレンのホワイトケアセット

このエントリーをはてなブックマークに追加

ビタミンC誘導体の基礎知識

APPSについて

シワ対策

ニキビ予防とニキビ改善

シミ対策と美白ケア