ビタミンC誘導体、APPSの総合情報サイト

ビタミンC誘導体ガイド

くすみの原因とお肌への悪影響

肌のターンオーバーが遅くなった結果がくすみ

くすみのない肌というのは、肌のターンオーバーが正常に28日周期を保って、常に新しい若々しい皮膚でいられるお肌のことをいいます。これは見ればすぐにわかるでしょう。しっかりと光をきれいに反射して、にごりがありません。子供のお肌というのはターンオーバーも正常ですし見た目にもとても美しいですよね。

しかし加齢とともにターンオーバーが崩れます。特に20代でも生活習慣の乱れ、ホルモンバランスの乱れ、ストレスによってターンオーバーは簡単に崩れます。

ターンオーバーが遅くなってしまうと、正常であれば落ちてしまう角質が肌に残ったままになってしまい、これが肌の色を均一にしない原因にもなり、見た目にくすみがあるように見えてしまいます。くすみというのは肌に陰影を生み出してしまうものなのです。

特に古い角質はメラニンを含んでいるので色が暗く見えます。これがくすみです。

ピーリングとビタミンC誘導体で新陳代謝を活発にする

ピーリング石鹸での洗顔は古い角質を落とす効果があります。さらにピーリング石鹸を使った後は化粧水が浸透しやすくなるため、ビタミンC誘導体も角質層の奥まで浸透させやすくなります。

ビタミンC誘導体は肌の新陳代謝を高める効果があるので、ターンオーバーを正常に戻していくことが可能です。さらにメラニンにも働きかけるのでシミ対策にも効果的。

くすみを落としてさらに美白効果を期待するならこのふたつをセットで使うことが望ましいでしょう。

売上人気ランキング1位

売上No.1の美白化粧水。100倍の浸透力のAPPSを配合。
  売上人気ランキング2位
大人ニキビ肌に最適化された最新型ビタミンC誘導体配合
  売上人気ランキング3位

高い支持率をキープするビーグレンのホワイトケアセット

このエントリーをはてなブックマークに追加

ビタミンC誘導体の基礎知識

APPSについて

シワ対策

ニキビ予防とニキビ改善

シミ対策と美白ケア