ビタミンC誘導体、APPSの総合情報サイト

ビタミンC誘導体ガイド

医薬部外品がベスト?

医薬部外品(薬用化粧品)とは

医薬部外品とは効果能力が認められている成分を一定濃度含んだものを厚生労働省に申請し、認可されたものを言います。
ただし開発に費用がかかるため、医薬部外品への申請をせずに販売しているものもあります。

医薬部外品でなくても効果はある

上述の通り、効果はあるのに医薬部外品申請に費用と労力がかけれない、かけたくないメーカーは医薬部外品ではない化粧品を販売しています。実はこちらのほうが医薬部外品よりも成分の含有量が高くできるのです。

医薬部外品は有効成分の含有量の上限が定められていますが、医薬部外品以外の化粧品ではその上限よりも多く配合することができます。
しっかりと化粧品の内容も確かめてから購入することが大切だということです。

売上人気ランキング1位

売上No.1の美白化粧水。100倍の浸透力のAPPSを配合。
  売上人気ランキング2位
大人ニキビ肌に最適化された最新型ビタミンC誘導体配合
  売上人気ランキング3位

高い支持率をキープするビーグレンのホワイトケアセット

このエントリーをはてなブックマークに追加

ビタミンC誘導体の基礎知識

APPSについて

シワ対策

ニキビ予防とニキビ改善

シミ対策と美白ケア