ビタミンC誘導体、APPSの総合情報サイト

ビタミンC誘導体ガイド

ニキビにビタミンC誘導体が効果的

ニキビができてしまったらビタミンC誘導体

ニキビができてしまったときは、油分がある化粧品はアクネ菌の栄養になってまうのでつけすぎないようにしましょう。
その上でピーリング石鹸で洗顔後、ビタミンC誘導体配合の化粧水をたっぷりとつけて皮脂分泌をコントロールします。
最後はヒアルロン酸やセラミド配合の保湿美容液でしっかり保湿してケアしていきましょう。

なぜビタミンC誘導体がニキビ対策になるのか

ビタミンCは抗酸化作用が高く、ストレスが原因で発生する活性酸素を抑制する働きがあります。活性酸素を抑制すると当然ニキビ予防にも繋がります。

また、ビタミンC誘導体は皮脂の分泌を抑えることができるので、ニキビが悪化、進行するのも防ぐ効果がとても高くなります。

ピーリング石鹸と併用するとニキビ予防の効果は断然高まります。特に生理前はピーリング石鹸で洗顔し、ビタミンC誘導体の化粧水でケアしてあげると大人にきびの予防に役立ちます。
ピーリング石鹸についての詳細は、姉妹サイトでもある、日本最大のピーリング石鹸総合サイト『ピーリング石鹸ガイド』を御覧ください。

大人ニキビ対策にお薦めのビタミンC誘導体化粧水

VCローションVCローションは読者モデルも使っているニキビ対策用の化粧水です。ビタミンC誘導体配合、レチノール、植物成分などが配合されていて、大人ニキビに完全対応。
繰り返す大人ニキビに対応していて人気はかなり高いです。ニキビ予防とニキビ跡の改善に最適の化粧水となっています。まずはトライアルセットで試してみてください。
【VCローション「大人ニキビ」お試しトライアル】

ニキビ跡にもビタミンC誘導体が効果を発揮

ニキビ跡にはピーリング石鹸がとても効果が高いので、シミになってしまったり、軽くクレーターになってしまった部分のニキビ跡にはピーリング石鹸で対応していると思います。
さらにピーリング石鹸の洗顔後の化粧水をビタミンC誘導体配合のものにすることで、コラーゲンの生成を助け、肌を正常化させる効果が高まります。

詳しくはピーリング石鹸とビタミンC誘導体についてを御覧ください。

売上人気ランキング1位

売上No.1の美白化粧水。100倍の浸透力のAPPSを配合。
  売上人気ランキング2位
大人ニキビ肌に最適化された最新型ビタミンC誘導体配合
  売上人気ランキング3位

高い支持率をキープするビーグレンのホワイトケアセット

このエントリーをはてなブックマークに追加

ビタミンC誘導体の基礎知識

APPSについて

シワ対策

ニキビ予防とニキビ改善

シミ対策と美白ケア