ビタミンC誘導体、APPSの総合情報サイト

ビタミンC誘導体ガイド

夏の紫外線はAPPSで対応

夏の紫外線量は冬の3倍以上

夏は日差しが強く、紫外線量は冬の3倍以上になります。紫外線が肌に降り注ぐと肌内部ではメラニンを休息に作り出します。またシミ、色素沈着などが起こりやすくなり、毎日のUVケアから帰宅後のシミ予防、美白ケアが大変です。

特に夏場のケアを怠ればあとで大きく濃いシミとして残ってしまう可能性も否定できません。

APPSでビタミンCを確実に浸透させる

APPSは肌への浸透力がビタミンC誘導体の100倍以上あるため、簡単に肌へ浸透していきます。
メラニンの生成を抑える効果が高くなりシミを予防できます。さらに肌のターンオーバーが正常に働くようになる効果もあるため、シミを表皮へ押し上げて、できてしまったシミを解消する効果も期待できます。

夏の紫外線はとても刺激が強く、素早く肌へビタミンCを供給しさらに奥深くまで確実に浸透させてあげる必要があるため、APPSのように高浸透力があり持続的に効果を出し続けるものが最適なのです。

お薦めのAPPS化粧水

使う前に2剤を混ぜてAPPSにするサイクルプラスがお薦めです。状態変化が早いAPPSだからこそ新鮮な状態で使うことが出来るサイクルプラスは特にお薦めです。

売上人気ランキング1位

売上No.1の美白化粧水。100倍の浸透力のAPPSを配合。
  売上人気ランキング2位
大人ニキビ肌に最適化された最新型ビタミンC誘導体配合
  売上人気ランキング3位

高い支持率をキープするビーグレンのホワイトケアセット

このエントリーをはてなブックマークに追加

ビタミンC誘導体の基礎知識

APPSについて

シワ対策

ニキビ予防とニキビ改善

シミ対策と美白ケア