ビタミンC誘導体、APPSの総合情報サイト

ビタミンC誘導体ガイド

APPSとフラーレン

フラーレンの抗酸化作用はビタミンCの100倍

抗酸化物質の中で現在一番強力であり安定したものがフラーレンです。フラーレンの発見にはノーベル化学賞が授与されるほど素晴らしいものです。

フラーレンには抗酸化作用がビタミンCの100倍以上あり、メラノサイトへ働きかけてシミの元であるメラニン生成を抑制します。同様にニキビ跡の色素沈着も防ぐ効果があり、医療分野でもこのフラーレンの効果が認められています。

さらにフラーレンのすごいところは細胞レベルの死滅を防ぐことです。生き生きした細胞があっての肌ですから、肌のターンオーバーの安定化によってシミのもとを排出する作用が高まります。
ただし価格が高いこともあり、ほかのコスメと一緒に配合されることが多いのが特徴です。

※フラーレンについて専門的に解説するフラーレンガイドも運営しています。合わせて御覧ください。

APPSとフラーレンを配合

APPSはその状態を保つことがとても難しいため、今もいかに長時間安定した状態を維持できるか、という研究が進められています。

フラーレンにはこのAPPSを安定させる効果があり、相乗効果が期待できます。肌の奥までしっかりと届くため抗酸化作用はとても強く、シミの解消やニキビ跡のケアに最適です。

美白とニキビ跡改善のための専用化粧水 『フランローション』

フランローション
美白、ニキビ跡の色素沈着ともに、どちらもますばピーリング石鹸の洗顔で肌のターンオーバーを正常化することが第一です。ピーリング石鹸で洗顔したあとはビタミンC誘導体やAPPSが浸透しやすい状態になっているのでより効果が高まります。

そのピーリング石鹸後専用の化粧水がフランローションです。フラーレンをメインにして高い抗酸化作用を誇ります。さらにフラーレンで安定化したAPPSが真皮まで深く届きメラニンの発生を抑えます。

売上人気ランキング1位

売上No.1の美白化粧水。100倍の浸透力のAPPSを配合。
  売上人気ランキング2位
大人ニキビ肌に最適化された最新型ビタミンC誘導体配合
  売上人気ランキング3位

高い支持率をキープするビーグレンのホワイトケアセット

このエントリーをはてなブックマークに追加

ビタミンC誘導体の基礎知識

APPSについて

シワ対策

ニキビ予防とニキビ改善

シミ対策と美白ケア